スワップポイントが高いFX会社で運用

スワップポイントとは毎日発生して受け取ることが出来る通貨間の金利差です。スワップ金利狙いでFX投資をする場合、利用するFX会社でこの金利利益が大きく変わってきます。まずスワップポイントは各FX会社によって異なります。当然、スワップポイントが高いFX会社で運用した方が受け取れるスワップ金利が高くなり利益に繋がります。

スワップ派に人気のある通貨ペア、南アフリカランド/円で考えて見ましょう。(10万通過の場合)

  • A社のZAR/JPYの買スワップポイントは230円
  • B社のZAR/JPYの買スワップポイントは210円

A社で南アフリカランドを買って運用していれば、毎日230円を受け取ることが出 来ますが、B社だと210円になります。つまり1日に20円の差額です。

  • 230 * 365 = 83950
  • 210 * 365 = 76650

1年間運用したとすればA社で運用した場合とB社で運用した場合で、差額は7300 円になります。

スワップ金利狙いの場合はスワップポイントが高い会社を選びましょう。

アイディーオー証券
取引手数料0円、上限付きの低スプレッドなので要人発言や指標発表時もスプレッド幅が大きく広がることはありません。低コストにこだわって取引できるFX会社です。
口座開設